このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - viewsのテンプレート この記事をクリップ!Livedoorクリップ - viewsのテンプレート Yahoo!ブックマークに登録 @niftyクリップに追加 FC2ブックマークへ追加 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Share on Tumblr newsing it! この記事をChoix! FriendFeedで共有

viewsの一覧形式は、すごく便利ですが、もっと表現に自由が欲しい。

ということで、viewsのテンプレートを書き換えました。

今回、書き換えたのは、テーブル形式。

テーブルの場合のテンプレートファイル名は、デフォルトでviews-view-table.tpl.phpが利用されます。

これを、コピーして、views- view-table–自分のビュー名.tpl.phpを作成します。

例えば、自分のビューの名前がglossariesだとすると、ファイル名は、views- view-table–grossary.tpl.phpとなります。

これを現在利用しているテーマフォルダ直下に格納します。

テーマフォルダとは、sites/all/themesに作成したテーマで、例えば、テーマにacquia_marinaを利用していれば、

フォルダは、sites/all/themes/acquia_marinaになります。

テーブル以外のテンプレート名は、「インフォメーション」ボタンをクリック(下図)すると、

各テンプレートファイル名が表示される。

レイアウトは「スタイルのアウトプット」を見よう。太字が現在利用されているファイル名。

FTPでテーマフォルダに格納後、必ず、「テンプレートファイルの再スキャン」をクリックすることが必要だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

最新の記事一覧

  • サイト内検索

ページ上部に