設定

Drupalでは、権限関連のモジュールで、ユーザの種類ごとにアクセス設定ができます。 nodeaccessモジュール、Taxonomy Access permissionモジュールなどで、アクセス制御

記事の続きを読む »

レンタルサーバーのファイアバードはまだ、利用者数は少ないかもしれないが、Drupalで利用してみると、結構快適! 同じ価格帯のレンタルサーバーと比べると、お得かもしれません。 そんなファイアバードのD

記事の続きを読む »

以下、手順。 1.cron.shファイルの作成  ローカルのPCに、テキストエディタでUTF8(BOMなし)の cron.sh ファイルを作成します。  ファイルの中身は以下。 #/bin/sh cd

記事の続きを読む »

1.cron.shファイルの作成  ローカルのPCに、テキストエディタでUTF8(BOMなし)のcron.sh ファイルを作成します。  ファイルの中身は以下。 #!/bin/sh cd /hom

記事の続きを読む »

ノードコンテンツ作成画面で本文やCCKフィールドのFiltered HTMLやFull HTMLなどの入力形式を許可する場合、下記のようなTipsが表示されます。 ウェブページアドレスとメールアドレス

記事の続きを読む »

Drupal6.15からDrupal Japanでの日本語ディストリビューションの配布がなくなりました。 Drupal6.15を普通にインストールしようとすると、当然ながら日本語の選択画面がでてきませ

記事の続きを読む »

Drupalのサイトを異なるレンタルサーバーに移したい、又はテスト環境から本番環境へ移したいなどサイトの引越をする必要が稀にあります。 先日、テスト環境から本番環境へ引越をしましたので、その手順の

記事の続きを読む »

DrupalはDrupal自身もそうですが、モジュールもCRONの実行を前提に設計されています。 CRONを動かすのが必須の仕様となっています。 さくらインターネットでの事例を紹介します。 あるサイト

記事の続きを読む »

最新の記事一覧

  • サイト内検索

ページ上部に